I cry to cry

2月17日ローカル織田くん動画「代わりに3A跳んであげたい!」

今日の関西テレビ「ニュースアンカー」の織田くん、とっても面白かったです。

ツイッターで動画が流れてきたので拝見することができました。

(現在はもう見られなくなっています)

代わりに@pinksugarlilyさんのツイートからご紹介させていただきます。



羽生選手の総評

冒頭転倒はあったが本人が言う通り最後まであきらめない強い気持ちが伝わってきた。それが金メダルというすばらしい結果に繋がった。Pさんと勝敗を分けたのは後半のジャンプ構成。1.1倍になるところで高難度ジャンプが跳べて得点稼げた。
SPでは五輪の魔物なんていないのではと思える位の強さがあったが、これだけ精神力の強いゆづでも、フリー演技前に「楽しんでいこうぜ」と自分に言い聞かせていたくらい五輪金のプレッシャーがあったのだと思う。それを乗り越えて楽しめた結果が金に繋がった。



高橋選手の総評

1月に一緒に練習していたときはトリプルジャンプすらままならない状態で、気持ち的にも肉体的にも本当に大変だったと思う。その中でも五輪であれだけすばらしい演技を見せてくれたというのは本当に先輩として誇りに思うし笑顔で帰ってきてほしいなと思う。特に後半、何かから解放されたような笑顔を見れたのが本当にうれしかった。(アナ:現役を退こうとしている高橋選手に殿から何か一言伝えるとしたら?)一つ先輩なんですが憧れの先輩として一緒に頑張らせてもらったのでありがとうございましたと言いたい。



女子の注目ポイント

浅田選手・・・真央ちゃんの注目ポイントは「幅のある美しい3A」。練習を見る限りただ成功しているというだけでなく、幅も高さもあり回転も完璧で美しいジャンプを跳んでいる。幅というのは跳び上がった瞬間、上に跳び上がるだけでなくしっかり前にも跳んでいるということ。不安になってくるとどうしても上に上がるだけになるがしっかり幅を跳んでいるから3A自体にかなり自信を持っていると思う。かなり期待できるのでは。ただ、冒頭の3A本当にプレッシャーがかかるのでできれば代わりに跳んであげたい!本当に!3Aだけ本当に!(アナ:びっくりしますよね、いきなり殿出てきたらw)それくらいプレッシャーあると思うが今の彼女にはそれを乗り越える力が十分ある。3Aさえ成功すれば世界一と言っていい位のスケーティング技術や表現力を見せてくれるのでとにかく冒頭の3Aに注目。アナ:ズバズバ予想的中の殿にあえて聞くが、もしSP1位でなかった場合、何位あるいは何ポイント差まで挽回可能か)6位以内で最終Gに入れれば十分。ポイントでいうと4~5点差以内なら十分フリーで金メダルいける。SPよりフリーを得意としているので



鈴木選手・・・あっこちゃんは「空中姿勢がカギ」。(ジャンプ映像で説明)ジャンプのときに少し顎が上がってしまうときがある。いいときは顎を抑え気味なので、そこをしっかり修正していけば、あの全日本を制したのだから十分メダル期待できる。顎を引いたまま行けるかどうか。



村上選手・・・佳菜子ちゃんのポイントは「佳菜子スマイル」。佳菜子ちゃんはそのときの気持ちや調子が表情にすべて現れる。(好調時と不調時の表情をモニターで比較)演技前の笑顔や6分間練習でいい表情が見られたら絶対自分のベストを更新できる演技ができるのでは。その素直さが彼女のいいところで感受性豊かな表現するところが彼女のよさだがそのいいところが出てほしい。(コメンテーター:なんか村上選手だけやっつけ仕事みたいw)いや、そこがポイントです!技術は本当にすばらしいものを持っているのであとは気持ちだけ。



リプニツカヤ選手について・・・(日本選手のライバルとしてリプ、ヨナ、コス、GG、ソト、アシュリーの映像)中でも最大のライバルがリプ。(アナ:キムヨナ選手ではない?)自国開催で団体戦SPフリー共にPB更新のすばらしい演技。柔軟性武器に安定感あるジャンプ、今季ほとんど転倒がない。それくらい安定しているし団体戦と同じくすばらしい演技をしてくるはずでかなり強い。選曲もすごい。若さやかわいらしさを武器にせず大人っぽさというか難しい曲をあえて乗り越えるために選んできたのでは。それを選んだところが強みというか五輪にかける想いがある。地元のすごい声援も彼女は力に変えることができる。



ゴールド選手について・・・もう一人ダークホースがGG。かわいい!美しい!(アナ:え、ちょっと待って下さいw)かわいい!美しい!(え、GG選手を推す理由は?)美しい、かわいいです。(ちょっと雑になってませんかw)いや、本当にヨナ選手と同じ3Lz-3Tのコンビネーションも持っていて技術的にもすばらしいので期待です。もう本当にぼく同じ大会今季一緒に出たんですけど、もう何枚も写真撮っちゃいましたw すいません、申し訳ないです。本当にもうそれくらい美しいです。



スノーボードの銅メダリスト平岡選手がスタジオ生出演で、銅メダルを触らせてもらう織田くん!

おそるおそる「すいません、申し訳ないです」と言いながら・・・ホントに謙虚な織田くんです。

織田くんならメダル取れたかもしれないのに・・・とかファンなら思ってしまいますよね。

そして「どうすればプレッシャーを感じないでいられるんですか」との織田くんの質問に、「そういう性格だから」とどこまでもクールな平岡選手でした。

あーーー!動画が見られなくて残念!

と思ったら画面撮りをアップしてくださっている方がおられました。

   ↓   ↓   ↓

http://telly.com/1HTIGTW



ひなたあきらさん!いつもありがとうございます!






にほんブログ村でランキングに参加しています。

 クリックいただけると多くの方に読んでもらえる機会が増えますので、

 よろしくお願いします。

 

   ↓   ↓   ↓

 にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

[PR]
by Isaias4008 | 2014-02-17 22:07
<< ひぇ~(苦笑)週間アサヒ芸能に... 織田くんの好感度上昇中にて、ま... >>



引退された織田信成さんを讃え現役時代同様に応援していくブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
外部リンク
リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
記事ランキング