I cry to cry

行ってきました!げんさんフェスティバル2017

本当に今更ですが…

7月17日(月・祝)滋賀県立アイスアリーナで開催された『げんさんフェスティバル2017』へ行ってきました。



e0332466_20040929.jpeg



車で1時間半の道のりを一人で走るのは辛いものがありますが、そこは織田くんに会えると思えばなんのその。

会場前の屋台で織田くんファンの皆さんとお昼ご飯を買って

いざ会場内へ!

扉を開けるとヒヤ~とした空気に包まれ、久しぶりのアイスリンクに心は嬉しさで熱くなる一方でした。

正面ではない方のロングサイドの真ん中に席を取っておいてくれたお仲間に感謝しつつ食事をしていると、豊橋シンクロの皆さんが出てきて演技を見せてくれました。

シンクロはDOIやPIWなどでも見たことがありますが、それらは大人の女性達の演技でしたので、まだ10代と思しき子達の演技は初めて見ました。

身長差がありましたので、シンクロするのは難しいことでしょうが、笑顔で滑っている彼女達の演技は気持ちの良いものでした。



その後は『2024びわこ国体 未来の☆発掘スケート教室』

元日本代表アイスダンサーのキャシー・リード先生によるスケート教室を、のんびり見学しようかなと思っていたら・・・

中央に集められた子どもたちのところに向かうコーチ群の中に織田くんがいるじゃありませんか!

思わずみんなで「織田く~ん」と叫んでしまうと、織田くんも手を振って応えてくれました。

織田くんにばかり声を掛けていてはご迷惑なのでその一回にとどめ、後はスマホを取り出し写真を撮るわ撮るわで一気にテンションが上がりました。




e0332466_20083411.jpeg


観客席は2階なので、織田くんが下を向いている画像が多いのですが後で削除すればいいと思ってシャッター押しまくりでした。

織田くんは最初は初心者コースの受け持ちで、子ども達の靴を直してあげたり、リンクの外に出たがっていたのか分かりませんが、リンク外に連れ出してあげたりしていました。

それから子どもたちに手摺りを持たせて歩く練習をさせていました。

その中でもなかなか進めず皆のところまで歩いてこれない子を抱えて連れていったり、手放しで歩けない子にベンチを押して歩くように指導したりしていました。



e0332466_20390560.jpg



そのままずっと初心者コースのコーチをやっているのかなと思っていたら、途中でキャシーコーチが織田くんのところへ来て何か会話を交わし織田くんは上級者コース(三つに分けられた中で一番上手なグループ)へ行きました。




e0332466_20180626.jpeg



そこではスピンに入る練習なのでしょうか。両腕を左右左と振って最後に右に振った時にそのまま体ごと回るということをやっていました。

もちろん織田くんの模範スピンも見せてくれました。

そしてジャンプの練習なのか両足でピョンと跳ぶ練習もさせていました。

その時ちょうどリンクが空いていたからか3Tを跳んで見せてくれました。

観客も沸いて拍手喝采でした。

まさかスケート教室の最中に織田くんの技を見られると思っていなかったので得した気分です。



スケート教室が終わりザンボタイムも終了すると、いよいよアイスダンスのエキシビション。

でもカップルが変更でプログラムに書いてある選手ではありませんでした。

岡山から来た若いカップル、二人とも細くて可愛らしくてまだ中学生かな?

お名前も覚えられず申し訳なかったのですが、素敵なプログラムを魅せてくれましたよ。

ただウォーミングアップ中の方が伸びやかでスイスイ滑っていたので、やはり相当緊張していたのでしょうね。

試合でもエキシでも練習と同じくらい滑れるようになったらいいですね。



このアイスダンスの演技中に織田くんも出てきてリンクサイドで待機していました。

そしてリンクインするとスグにウォーミングアップ。

私の目は釘づけなのに、ほとんど内容を覚えていません。

ほんとに情けないやら。



プログラムは「Lay me down」ジェフリー・バトル振付の紫の衣装のです。

何回も練習していたアクセルをトリプルでやってきました!

ノーミスで素敵な余韻を漂わせながら切ない曲が終了してしまいました。



e0332466_20194279.jpeg


もっともっと見ていたい。

ツルツルでギュワーンでクルクルでストンで(何言ってるか分かります?)

織田くんのスケートは本当に気持ちが良い。

幸せになれるのよ。

はっきり言って天国なのよ。

もうお願いだからプロスケーターを引退しないで!

一生滑ってください!

って我儘言いたいくらい…

すみません、織田くんの演技見たらしばらくは他のことなんて考えられない。



その後、なぜか肉のげんさんのキャラクター『げんちゃん』がリンクに入って行きました。

織田くんはなぜかマイクを持っています。

着ぐるみなのに喋るのかな?と思っていたら、肉のげんさんの社長兼滋賀県スケート連盟会長さんもリンクに入ってきて、織田くんに『げんちゃん』の感想を聞き、服を脱がせられ肉の部位名が描かれた『げんちゃん』を見て織田くんは「これなら部位名がすぐに分かるのでいいですね」と答えていました(笑)

その図はなかなかシュールでしたが…




e0332466_20530443.jpg



この『げんちゃん』はスケート教室の間の1時間半ずっとリンクの中で立っていたんですよ。

ものすごく大変でしたね。

お疲れさまでした。

子ども達に囲まれてベロ(タンと描いてありました)を引っ張られたり、涙を触られたりしていましたし…



その後はリンク外で記念撮影が始まりました。



e0332466_20531166.jpg


左側にはアイスダンスペアの二人が立っていたのですがカットいたしました。

連盟の方やスタッフの方々と次々に撮影をして、バックヤードに戻ろうとするところで織田くんを呼び止め、プレゼントを渡し(上から投げて)その後は写真を撮らせてもらいました。

織田くんはこちらから何もリクエストしていないのにポーズを取ってくれて、本当にサービス精神旺盛な優しい人です。



e0332466_20524881.jpg





e0332466_20525544.jpg


織田くん、ありがとうございました。

そして、お疲れさまでした!






にほんブログ村でランキングに参加しています。

クリックいただけると多くの方に読んでもらえる機会が増えますので、

よろしくお願いします。


   ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

by Isaias4008 | 2017-09-22 21:04 | 織田信成選手 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://isaias.exblog.jp/tb/26064259
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 【2017】織田信成さんのアイ... 織田くんのテレビスケジュール(... >>



引退された織田信成さんを讃え現役時代同様に応援していくブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
外部リンク
リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
検索
ブログジャンル
記事ランキング