I cry to cry

イースターでお父さんがヒーローになるシブヤ大学×ロッテ「イースター攻略講座」開催レポート

   ↓   ↓   ↓


http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000007664.html


3月27日(日)はイースター! ベスト・ファーザーin関西のますだおかだ岡田圭右さんと、 イクメンオブザイヤー受賞の織田信成さんが、16名の悩めるパパに伝授


~イースターで主役になりたいパパ向けお菓子を使ったホームパーティーワークショップも開催~ 株式会社ロッテは、2016年3月21日(月/祝)に、 ロッテ『エンジョイイースター キャンペーン2016』の一環で、シブヤ大学×ロッテ「イースター攻略講座」を開催しました。

イースター攻略講座は、「新しい“何か”との出会い」という学びの観点からイースターという歳事に注目したシブヤ大学と、お菓子を使ってイースターに手軽でお家で楽しむ新習慣を提案するロッテが共同開催した父親対象の講座です。

第一部は、NPO法人ファザーリング・ジャパン村上誠さんによるイースター講義を実施した後、ゲスト講師として、2007年度イエローリボン賞(ベスト・ファーザーin関西)を受賞し2児の父である岡田圭右さんと、イクメンオブザイヤー2015を受賞し同じく2児の父である織田信成さんをお招きし、パパ代表として独自のイースターホームパーティー論を16名の生徒を前に熱く語って頂きました。

第ニ部では、フードプロデューサーTO:RI愛甲真希さんによるイースターでのホームパーティー実践型ワークショップを開催。テーブル装飾テクニックや、お菓子を使った簡単アレンジ料理を通して、手軽で楽しいホームパーティーテクニックを学んでいただきました。

【第一部:講義「イースターでお父さんがヒーローになるための作戦会議」】
<NPO法人ファザーリング・ジャパン村上誠さんによるイースター講義>
▶イースターとは?!なぜパパにとってイースターはチャンスなのか?
毎年イースターは家族でお祝いし、 2児の父でもあるNPO法人ファザーリング・ジャパン村上誠さんより、イースター市場やイースターのミニ知識を海外事例も交えて分かりやすく解説。「イースターは、必ず日曜日となる歳時イベントで、父親も参加しやすい。復活祭として子供の成長を一緒にお祝いするのもいいかもしれません。卵やお肉料理を気軽に家族で楽しんでほしい。」と受講生たちイースターを楽しむポイントを語っていただきました。

<岡田圭右さんは、イースターにコスプレ大会?! >
▶「イースターには生まれ変わったらなりたいコスプレ大会」を新提案。織田さんは羽生選手になりたい?!
ゲスト講師ということで、いつもと違い少し真面目な雰囲気で登場した岡田圭右さん。岡田さん流の祝い方として、「復活祭とかけた、みんなで誕生日を祝う“誕生日会”」を提案。「生まれ変わったらなりたいコスプレ大会をするのはどうか。」という発表に対し、織田さんは「生まれ変わったら羽生結弦選手になりたい。」と発言し、笑いを誘っていました。

▶渾身のイースターギャグを披露!
また受講生のパパに対して、チョコを使った渾身のイースターギャグも披露。「このギャグはマストではありませんが(笑)、子供の心を掴むためにぜひ実践してほしい。」と会場を盛り上げました。

<織田信成さん流イースターのススメ! >
▶テーマは「女子力マックス、アゲアゲパーティー」!?
最後の講義では、“ウサギの形に焼いたパンケーキを家族に振る舞う“といった、「日本一女子力が高いフィギュアスケーターを目指している」という織田さんならではの、子供も楽しめるイースター習慣を提案。岡田さんからいじられながらも、段ボールで作るイースターバニーや、卵を使ったマジック等、日頃の良い父親ぶりを感じられるアイデアを次々紹介していただきました。

<囲み取材>
Q. 普段イースターはお祝いしますか?
(岡田さん)これまでは経験がなかったのですが、今後ぜひやりたいと思いました!芸人の“復活祭”とかけて、芸人仲間で普及するのもいいかもしれません!笑
(織田さん)家族で、イースター限定パンケーキを食べに行ったことはあります!

Q. ホームパーティーはよくやりますか?
(岡田さん)お家でBBQをすることはあります!運搬とお肉を焼く係は率先します。笑
(織田さん)料理を作るなどしてホームパーティーをすることはあります!また奥さんが作ってくれた場合にも片付けは自分でやるなど、家族全員で楽しんでいます。


【第二部:ワークショップ「イースター攻略ホームパーティー実践」】
<フードプロデューサーTO:RI愛甲真希さんによるテーブル装飾テクニックや、お菓子を使った簡単アレンジ料理>
第二部では、フードプロデューサーTO:RI愛甲真希さんより、パパでも気軽に実践できるテーブル装飾テクニックや、お菓子を使って簡単にできるバルーンチョコ作りを学ぶワークショップを開催。
ワークショップを終えた受講生は「今日はいいパパになって帰ってきますと妻に宣言して来ましたが、美味しいお菓子も食べられてとっても満足です。」「自分も気づいていなかった女子力を発見できました。」等と、大満足の様子でした。

【開催概要「イースター攻略講座」】
■日時:2016年3月21日(月/祝)[第一部]10:00~10:45 [第ニ部]10:50~12:30
■会場:The Sad Café Studio (渋谷区神宮前1-9-12)
■先生:
  [第一部] NPO法人ファザーリング・ジャパン理事 村上 誠さん
 [第二部] フードプロデューサーTO:RI愛甲真希さん
■ゲスト: [第一部]岡田圭右さん(ますだおかだ)、織田信成さん [第二部]—
■内容:
 【第一部|講義:イースターでお父さんがヒーローになる作戦会議】
 ・開会挨拶
 ・イースター基礎講義( NPO法人ファザーリング・ジャパン理事 村上 誠さん)
 ・ゲスト講師講義、トークショー(岡田圭右さん/織田信成さん)
 ・フォトセッション、囲み取材
 【第二部|ワークショップ:イースター攻略ホームパーティー実践】
 ・ホームパーティー講義(フードプロデューサーTO:RI愛甲真希さん)
 ・実践 ~テーブル装飾テクニック/お菓子を使った簡単アレンジ料理 他~






”先輩”織田信成、本田真凛を絶賛「小学生からトリプル跳んでいた」


   ↓   ↓   ↓

http://www.sanspo.com/geino/news/20160322/geo16032205000002-n1.html

プロフィギュアスケーター、織田信成(28)が21日、東京都内で行われた「シブヤ大学×ロッテ『イースター攻略講座』」にゲスト講師として出席。19日にフィギュアスケートの世界ジュニア選手権女子(ハンガリー)で初優勝した本田真凛(14)を絶賛した。

 「素晴らしかった。小さいころから天才で、みんながダブルジャンプを跳ぶような小学生のときから、彼女はトリプルを跳んでいた」。織田は関大大学院を修了し、関大中の本田と同じ関大リンクで現在も練習しているだけに「リンクの先輩としてうれしい」と喜んだ。





織田信成 世界ジュニアVの本田真凜を祝福「小さい頃から天才」


   ↓   ↓   ↓


http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/03/21/kiji/K20160321012254550.html

プロフィギュアスケーターの織田信成(28)が21日、都内で「シブヤ大学×ロッテイースター攻略講座」に登場し、フィギュアスケートの世界ジュニア選手権女子で初優勝した本田真凜(14=大阪・関大中)を「素晴らしかった。練習以上に本番で力を出せる選手。いい練習を積んでるし、同じリンクの先輩としてうれしい」と手放しで称賛した。

 関大出身で、自身も2005年の世界ジュニア選手権を制している織田は、本田選手の印象について「小さい頃から天才でしたね」と語り、「これからくると思ってたが、まさに世界ジュニアで結果を残してくれてとてもうれしいです」と快挙を祝福していた。

 同イベントは「エンジョイ・イースターキャンペーン2016」の一環で、織田とお笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右(47)はそれぞれイースターで主役になりたいパパに向けて「ホームパーティー講座」を講義。岡田は復活を意味するイースターにちなみ「生まれ変わったらなりたい○○コスプレ大会」を提案。「生まれ変わったらなりたいものある?」と聞くと、織田は「今大活躍している羽生結弦くんに生まれ変わりたい!かっこいいし」と即答。それを聞いた岡田が「ええやない。あっちは二枚目、織田くんは三枚目。そこのポジションは唯一無二!」と織田の良さを力説すると、苦笑いで納得していた。





織田くん、スイーツ教室に続いて「イースター攻略講座」なるものもやっていたんですね!

『イースター』って、あんまり馴染みがないとは思いますが、海外で暮らしたことのある織田くんならイベントに参加したこともあることでしょう。

私はキリスト教信者なので、イースターにはゆで卵をゆでて色を塗ったり、シールを貼って飾ってお祝いしたりしていましたが、『ゆで卵』ってそんなに美味しいものじゃないし、貰っても微妙だったりしますよね。

でも卵型のお菓子やチョコレートだったら楽しそうですよね。

それに、イースターはイエス・キリストが十字架に掛かって亡くなって、三日後に蘇ったことのお祝いですから、当然イースターの前の受難節(と言います)ではお祝いごとは控え、慎ましく暮らしています。

受難節の間は肉やお酒などの美味しいものは食べられませんので、イースターではお肉や甘いものなどを食べて家族でお祝いするんです。

織田くんもイースターのお祝いをご家族でやってくれたら嬉しいな♡



織田くん、真凜ちゃんのことでもコメント求められたんですね。

何か聞かれても、しっかり後輩のことを褒めて応援できる、その姿勢が素敵です。

ちゃんと演技も見ていたんですね。

そうでなきゃ「素晴らしかった」なんて言えないものね。



それからそれから、生まれ変わったら羽生くんになりたい!だなんて?!

もちろん、本気の言葉ではないと思いますので、岡田さんの返しも素晴らしいです!

「三枚目」としての織田くんも唯一無二の素晴らしい人材ですよね!

それに織田くんまで羽生くんになっちゃったら、スケート界のSMコンビがいなくなっちゃうよ(笑)





にほんブログ村でランキングに参加しています。

クリックいただけると多くの方に読んでもらえる機会が増えますので、

よろしくお願いします。


   ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

by Isaias4008 | 2016-03-24 21:32 | 織田信成選手 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://isaias.exblog.jp/tb/24247248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 【4月】織田信成さんのテレビス... 「織田信成のスイーツ教室」ツイ... >>



引退された織田信成さんを讃え現役時代同様に応援していくブログです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
外部リンク
リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
検索
ブログジャンル
記事ランキング