I cry to cry

朝日新聞DIGITALの織田くん記事と芸能アサヒ「テリー伊藤対談」続き!

(スポーツ好奇心)織田信成さん、現役時代と今の思いは


(もう15日も前の記事ですが、ブログに取り上げていなかったので・・・)


   ↓   ↓   ↓


http://digital.asahi.com/articles/ASG283V8ZG28PTQP007.html




「人を笑顔にする」。そう決意することで成長した。


身近に凄い選手がいたから自信が失われることもあったけど、負けず嫌いが顔を覗かせることもあったでしょう。


自分はどういう選手なのか?


日本男子の中でどういうスケーターであるべきか?


他人の持つイメージが自分の希望とそぐわないこともあったと思います。


時には自信満々に、時には悩み、プログラムが合わないと感じてシーズン途中で変えた時のように、自分にふさわしいものを探し続けていたと思います。


そしていつの頃からか織田くんは「笑顔!」をモットーに毎シーズンを過ごすようになっていたように思います。


「スーパーマリオ」や「セビリアの理髪師」などユニークさで笑わせてくれる演技から、「コットンクラブ」の楽しくて明るい音楽、「ウィリアム・テル」の元気な行進曲で、観客が自然に笑顔になる演技へと変貌していきました。


ユニークな振り付けは、人を簡単に笑顔にさせることができるけど、今季の「ウィリアム・テル」は、パーフェクトに近い演技をしなければ本人も観客も笑顔になることはできませんでした。


だから、織田くんはもの凄い成長を遂げたのです!


選手は試合の度にメダルを目指して競技に臨むけれど、演技に対してはそれぞれ違う想い、目指しているものがあると思います。


そして、織田くんはそれを「笑顔」に定めました。


ただ、ここ数シーズンは悔し涙、辛い哀しい涙で終わった試合もありました。


それでもいつも「笑顔で!」その言葉をインタビューなどで語ってくれました。


私たちの大好きな織田くんが、現役最後の試合を笑顔で終われたのは、本当に本当に良かったです。


織田くんが目指していた地点に到達し、満足して終わることができたなら、それがソチでなくとも私は本望です。


でも、織田くんがやはり寂しい想いを払拭することができないなら、私も寂しい想いを抱えながら生きていきたいと思います。




テリー伊藤対談「織田信成」(3)日本の女子選手は恋愛対象外だった


   ↓   ↓   ↓

http://www.asagei.com/20653



下世話な質問ですね・・・

まぁ、ファンの間でも「こづまお」とか「だいまお」とか、妄想をかき立てている方もおられますから、恋愛については興味が惹かれるのは仕方ありませんが・・・

織田くんは既婚者で元アスリートなんですから、芸能人に聞くような質問はして欲しくありませんね。



ところで、、、何を隠そう(何も隠してないけど)私の長男も織田くんにうっすら似てるんですよね。

だから織田くんを好きになったのかな?

でも、似てると思うようになったのは、織田くんを応援するようになった後だからなぁ・・・

全然顔は似てないんだけど、長女はゆかりんに、次女は真央ちゃんに似てるんですよ・・・顔の輪郭が・・・(笑)






にほんブログ村でランキングに参加しています。

 クリックいただけると多くの方に読んでもらえる機会が増えますので、

 よろしくお願いします。

 

   ↓   ↓   ↓

 にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

by Isaias4008 | 2014-02-28 00:03 | 織田信成選手 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://isaias.exblog.jp/tb/21731831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 金ちゃん at 2014-02-28 01:14 x
ソチ五輪の間、毎日楽しませて頂きました。ありがとうございます。
実は私の息子も織田君に似ていて、本当に似ているのか去年息子と見に行きました。織田君の方がかっこよかったです。
息子に似ているところから始まったというのも少しありますが、ビックリしたのはマリオですね。初めて見たとき、フィギュアスケートってこんなことやってもいいんだあという驚きでした。滑りも感情が素直に表れるところも気に入っています。
Commented by isaias4008 at 2014-02-28 06:50
金ちゃんさんの息子さんも似ていらっしゃるんですか?
ウフフ、織田くんのファンはみんな似たもの同志ですね!
私もスーパーマリオは驚きでした!
それ以降ですよね、ゲーム音楽がプログラムに使われるようになったり、マリオのエキシやる選手が出てくるようになったのは!
もっともっと現役プログラムみて見たかったですね(⌒-⌒; )
<< アイスショースケジュール(リン... ネットで読める「アサヒ芸能」テ... >>



引退された織田信成さんを讃え現役時代同様に応援していくブログです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
外部リンク
リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
検索
ブログジャンル
記事ランキング