I cry to cry

新しいテレビ出演情報と、国分さんに腹が立った訳!

2月12日(水)23時30分~24時45分 フジテレビ


LIVE2014ニュースJAPAN&すぽると!


   ↓   ↓   ↓


http://www.fujitv.co.jp/b_hp/nj_sport/index.html




2月15日(土)18時30分~20時54分 テレビ東京


ソチオリンピック2014 ハイライト


   ↓   ↓   ↓


http://www.tv-tokyo.co.jp/program/detail/20366_201402151830.html




関西テレビの「ニュースアンカー」の間を縫って上京ですね!


凄いなぁ!


タレントさんみたい!


でも、テレビに引っ張りだこになるのもオリンピックと世界選手権が終わるまでだと思いますので、4月からはショーも始まることですし、落ち着いて氷上で練習したり、コーチ業に精を出したりできますね。


そう言えば、あるフィギュア雑誌の織田くんの記事に、「憲子コーチと織田くんには二人だけの夢がある」と掲載されていました。


その時はなんだろうな?と思っていたのですが、もしかして二人三脚でコーチ業に勤しむことだったのかな?


そしてその生徒が信義くん(甥)、信太朗くん、信乃介くん。


そのうちの誰かをオリンピックに?!


なーんて想像するのですが、あながち間違いではないですよね!




ところで、今日のニュースにこんなものがありました。




国分太一キャスター“映らない涙”伝えたい 12日に現地入り


   ↓   ↓   ↓


http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/sponichin_20140209_0080




フリーの演技で得点を伸ばせなかった織田が、次に演技を控えていた高橋へ声を掛けたシーンが忘れられないという。

 「“大ちゃん、頑張れ”って泣きながら言ってるんですよ。代表に選ばれないと自分で悟って。フィギュアは個人のスポーツだけど、チームで戦っているということを凄く感じましたね」




このニュース、さらっと読むと特に問題無いように感じますが、下線を引いた箇所、ここに織田くんファンのツイから怒りの声が上がっていました。


フリーの得点は178.75点で3位。


しかもマイナス点や回転不足、eマークの付いてない綺麗なスコア。


他の選手に比べ低いPCSやレベルの取れなかったスピンなど、私には疑問に思うところはありますが、今はそのことを問題にしているわけではありません。


(織田くんの点数については海外からも疑問の声が届いています)




全く「伸ばせなかった」だなんて、ちゃんと試合を見て書いていないですね、この記者は!


あの時、羽生選手に次いで2位の結果を出していました。


ショートプログラムで5位だったのに、結果的には小塚選手との差を8点に縮めたんですよ!


それを「伸ばせなかった」と言えるでしょうか?




それに、あの時点で「代表に選ばれないと悟って」るわけないじゃないですか?


フリーを笑顔で終えることが出来て織田くんは嬉しかったはずです。


キスクラでも悲壮な表情はしていませんでした。


何度もリンクの方を振り返っていたという目撃情報もありますから、最後の全日本の舞台に感慨深いものを感じていたのだと思います。


そして、本当に高橋選手の状態を関大のリンクでも見て知っていたから、心から心配して励ましたくて、それが「大ちゃん、ガンバー」に繋がったのだと思います。


なんで、それを「オリンピックに自分は選ばれないだろうから大ちゃんは頑張って」になるんですか?


そういう想いもあったかもしれないけど、それを断定しちゃうのはおかしいでしょ!


まだ、高橋選手、町田選手、小塚選手が滑ってないのに、代表に選ばれないと悟るなんて、どこまでネガティブなんですか?!




このニュースを記事にした記者といい、国分さんといい、思いこみでものを言ったり書いたりするのはやめて欲しいものです。


この人たちの言うことや書くことは一般の人にまで届くのですから、どれだけの影響があることか!


以前発売されたNumberにも一昨年の全日本、織田くん5位って書いてあったし!


(4位ですよ、4位!順位間違えるなんて失礼だわ)




織田くんの笑顔で締めくくったフリーの演技を「伸ばせなかった」だなんて・・・


きちんと試合を見ていなかった方や一般の方は、織田くんは全日本で全然駄目だったのね・・・って思うじゃないですか!


最後の試合だったのに!


バカチンガァ!!ヾ(`д´*)ノ彡☆バンバン!!


とっても悔しいです。


こういう想いを美姫ちゃんなんかはいつもしていたのかな?


勝手に人の心を読んで、「こうだろう」って決めつけて!


優しい織田くんを傷つける奴は許さんぞ!







にほんブログ村でランキングに参加しています。

 クリックいただけると多くの方に読んでもらえる機会が増えますので、

 よろしくお願いします。

 

   ↓   ↓   ↓

 にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

by Isaias4008 | 2014-02-09 22:45 | 織田信成選手 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://isaias.exblog.jp/tb/21667188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふもも at 2014-02-10 18:35 x
いえねこさん、はじめまして。7年ほど前から織田くんのことが大好きで、共に泣き笑いしてきました。ブログを開設してくださって、本当にありがとうございます。
最近のの織田くんの幸せそうな姿を見て、やっと引退の寂しさが癒され、動画さがしの毎日を送っています。
ところが、8日のテレビ朝日の番組の録画に」失敗し、未だに見ることができません。織田くんがすばらしい解説をされたようなのに、ショックで打ちのめされました。
織田くんの出演シーンの動画を何とかして見ることはできないでしょうか?
Commented by Isaias4008 at 2014-02-16 16:37
ふももさん、コメントに気づかなくて返信遅くなり申し訳ありません。
7年も前からですか?!わーい!先輩ですね!
織田くんの動画見ちゃいますよね!私は特に2005年シーズンのをよく見てしまいます。
あの頃は「本番に強い!」と言われていたんですよね~
ところで、8日の動画ですか?
少しお時間いただけますか?
私も探してみますね!
Commented by Isaias4008 at 2014-02-16 16:51
ふももさん、動画主さまから許可をいただきましたので、ご紹介しますね。
http://telly.com/1HP0FE2

織田くんの出演部分だけですので、助かりますよ!
Commented by ふもも at 2014-02-16 23:23 x
いえねこさん!!!
何とお礼を申し上げてよいやら・・・ずっとこの動画を探し続けていました。
いえねこさんの、織田くん愛にあふれたブログを1日に何度も拝見するうちに、ダメ元で、こんなにずうずうしいお願いをしてしまいました。本当に本当にありがとうございました。動画主さまにも、どうかよろしくお伝えください。

私は、関西在住ではないので、放映されないものも多いのですが、いえねこさんやその他の織田くんファンのかたがたのおかげで、かなり織田くんの愛しい姿に会うことができています。織田くんファンのかたは、やさしく親切なかたが多いような気がします。

引退してから、織田くんの心の清らかさや可愛さやすばらしさが、世間にどんどん広まっているようで、すごく嬉しいけど、やっとわかってくれたの?みたいな気持ちです。
オリンピックが終わっても、ずっと織田くんに会いいたいです。

いえねこさんのブログを毎日楽しみにしていますので、どうぞ、これからもよろしくお願いします。本当にありがとうございました。
Commented by Isaias4008 at 2014-02-17 20:47
ふももさん、喜んでいただけて良かったですが、気付くの遅くて申し訳なかったです。
動画主様にも伝えておきますね。
ブログもお読みいただきありがとうございます。

今頃織田くんの素晴らしさを世の中の人は知ったのですね。
本当に今更ですよね~(^_^;)
織田くんファンに親切な人が多いのは、やはり織田くんに倣いたいと思うからではないでしょうか?
いろいろあってもスレたり挫けたりしなかった織田くんだから、お茶の間の人気者としての今があるのでしょうね。
私たちファンにとっても嬉しいことです!
<< 織田くん、美姫ちゃんのツイ! 関大生フィギュアスケーターへの... >>



引退された織田信成さんを讃え現役時代同様に応援していくブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
外部リンク
リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
検索
ブログジャンル
記事ランキング